2017年度パンフレット(金融機関向け)
123/136

EHIME GUARANTEE保証条件を変更する際、お客様からいただく書類です。「被保証人」「協会顧客番号」「保証明細」「変更理由」は必ずご記入ください。「期間延長・返済方法変更」を行う場合にご記入ください。記入欄(①~④)については、保証明細①~④のうち変更事項が「4期間延長/返済方法変更」に該当する記入欄にご記入ください。最終期日が到来している場合は、「最終期日時点の残高」をご記入ください。「変更金額(変更実行金額)」をご記入ください。なお「変更金額」=「現在残高」-「変更時内入額」となります。  「現在残高」をご記入ください。「変更時内入額」をご記入ください。(変更時内入れ額は、変更実行時(同日)に内入れする額をご記入ください。)変更後の返済方法が「元金均等(割賦)返済」の場合、変更後の返済内容をご記入ください。変更後の返済方法が「一括(満期)返済」の場合、変更後の返済期日をご記入ください。当協会では、変更後の返済方法が「元利均等」の取扱いはできません。「元金均等(割賦)返済」「一括(満期)返済」「元利均等(ローン)返済」に当てはまらない場合は別紙を添付してください。別紙添付の有・無を○で囲んでください。「担保変更」「振出人変更・その他」の条件変更を行う場合にご記入ください。「該当保証番号」については、「保証明細」①~④のうち「5 担保変更」「6 振出人変更・その他」に該当する番号を○で囲んでください。当協会においては現在のところ「担保番号」はありませんので、ご記入は不要です。「担保変更」を行う場合は、該当項目を○で囲んでください。「手形振出人変更」を行う場合は、該当項目を○で囲んでください。「担保変更」「手形振出人変更」「その他の変更」について、具体的内容をご記入ください。保証条件変更申込書(3)1234567891011121314122

元のページ  ../index.html#123

このブックを見る