文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

愛媛県信用保証協会は、頑張る中小企業の保証人になります。

愛媛県信用保証協会

当協会について
愛媛県信用保証協会の概要

信用保証協会の目的

信用保証協会は、中小企業・小規模事業者のみなさまが事業に必要な資金を金融機関から借り入れる際、「確かな保証人」となって資金の調達がスムーズになるようにサポートする公的な機関で、事業の健全な発展を支援することを目的とした「信用保証協会法」に基づく法人です。

プロフィール

設立
昭和24年4月30日
根拠法律
信用保証協会法
基本財産
131億702万円(資本金に相当)
保証債務残高
件数:2万4,206件
金額:1,844億9,183万円(平成28年3月31日現在)
保証利用度
34.00%
(保証利用企業者数15,605社/中小企業・小規模事業者数45,899社)
(注)中小企業・小規模事業者数は、2016年版中小企業白書付属統計資料
会長
上甲 啓二
役職員数
85名(平成28年4月1日現在)
本所所在地
愛媛県松山市一番町4丁目1番地2(中小企業会館1~3階)
名簿
役員名簿(PDF形式)
規程
報酬等規程(PDF形式)

沿革

昭和24年2月21日
社団法人愛媛県信用保証協会の創立総会開催
昭和24年3月28日
社団法人愛媛県信用保証協会の設立許可
昭和24年4月30日
設立登記
昭和24年5月1日
事務所を松山市二番町45番地、愛媛県商工会議所連合会内に置き、信用保証業務開始
昭和25年8月14日
財団法人愛媛県信用保証協会の設立許可
昭和25年10月20日
設立登記
昭和29年6月25日
信用保証協会法に基づき組織変更許可
昭和29年7月5日
組織変更登記
昭和48年12月1日
主たる事務所を現在地、松山市一番町4丁目1番地2へ移転

ロゴマーク

ロゴマーク
当協会のシンボルマークは、愛媛の青い空・青い海のイメージ、信用保証協会にふさわしいイメージ「清楚」「爽やかさ」「知性」を印象づける色『ブルー』と、県産品の代表である伊予みかんのイメージ、そして健康的で躍動的な協会職員のイメージを表す『オレンジ』の2色をコーポレイトカラーとしています。
「S」の文字は、次の三つの「応対」の心掛け、「smile」心のこもった優しい対応、「speed」待たせない的確な応対、「service」ニーズに合った適切な対応、を表しています。

PAGE TOP